#author("2020-02-10T12:31:34+00:00","","")
#author("2020-11-07T16:06:36+00:00","default:mikimaru","mikimaru")
[[総合玄関]] / [[バターとその他油脂を併用]] 


「確認随時」とは、有名商品もしくは何らかの理由により今後も確認が容易であるものを指します。滅多に購入のチャンスがないものは、原材料が変更されても気づきにくいため、何年に確認したかを書いてあります。

基礎データ

○ 季の葩(ときのは、東京都) バターとその他油脂を併用 &color(,#ffcc99){(確認2017)}; 
○ 季の葩(ときのは、東京都) バターとその他油脂を併用 &color(,#d5e5e1){(移転その他)};~

西部新宿線の人は新井薬師前駅から徒歩数分、JR中野駅からは徒歩で15分以上の場所にあるお店。店内のショーケースの広さや壁の棚に飾られた焼き菓子たちは、ちょっと見ものかもしれません。いまどき、バタークリームケーキ(ホールサイズ)もおいています。奥にけっこうな数のパティシエさんたちが見えるのは、ほんとうにその場で作っているというのがわかって、わくわく楽しいです。

バウムクーヘンそのものは、すごく特徴があるわけではないのですが(失礼 ^^;)、店そのものは気に入っています。

===~
2017年4月、原材料が変更されていることを発見し、欄を移動しました。~
===~

わたしが利用していたお店は中野区の季の葩でしたが、2019年現在、その場所にはレザネフォール中野が営業中です。オーナーが季の葩で修行をされていた経緯から、メニューの一部は引き継いでいるそうです。~
わたしが利用していたお店は中野区の季の葩でしたが、2019年現在、その場所にはレザネフォール中野が営業中です。オーナーが季の葩で修行をされていた経緯から、季の葩のメニューの一部は、引き継いでいるそうです。~
2020年2月追記~
レザネフォール中野店になってから、2019年以降、「[[椎の木バーム(しいのきばーむ):https://baum.daynight.jp/blog/tegalog.cgi?postid=24]]」という商品が、中野店限定商品として店頭にあります。~


関連リンク:~
[[mikimarulog 季の葩のバウムクーヘン:http://habopnt.whitesnow.jp/weblog1/?p=2141]]~
近所なので、このほかにも、関連ブログでケーキ類が何回か登場しています。検索してみてください。~
(公式サイトはありません)

なお、製造者さん、関係者の方、もしくは記載されている商品やお店の熱烈なファンであるなどの事情により、&color(#ff2255,){記載内容について「より最近の情報」をご存知でしたら}; 「baum (at) mikimaru.net」 までご連絡いただけましたら幸いです。

トップ   編集 差分 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS